★★1/2

すくってごらん

監督:真壁幸紀 まあ映画としては正直特に何もないんだけど、この世界観というか、どこか不思議な世界に迷い込んだ感覚は嫌いじゃない。しかし金魚すくいって他の国にあるのだろうか。日本だけのような気がするが。街の景観も美しく、どこか幻想的であった。…

暴力無双 -サブリミナル・ウォー-

監督:榊英雄 「VERSUS」の続編?なのか。最近「VERSUS」観たから、なんか出演者みんな歳取ったなあ。まああれは2000年の作品だから、歳取って当たり前なんだけどさあ。ファン向けなんだろうけど、ファンじゃないから余り面白くなかった。アクションもそ…

カポネ

監督:ジョシュ・トランク アル・カポネの晩年の話。うーんあまり面白くない。そもそもトム・ハーディが演じることに疑問。なぜわざわざ老けメークでやらなければいけないのか。年相応の役者がやればいいのに。ラストの乱射は実話なの?。カポネのエピソード…

VERSUS ヴァーサス

監督:北村龍平 わずか30万円で撮ったらしい。そう考えると凄い。ただただバトルで、面白いのか面白くないのかよく分からん。でも情熱とかアクション映画への愛みたいなものは何となく伝わった。榊英雄がいい。そして松田賢二の演技笑える。

きまじめ楽隊のぼんやり戦争

監督:池田暁 「となり町戦争」をやりたかったのかな。あまり上手くいったとは言い難いが。シュールで不条理な世界観。イマイチ笑えないギャグ。わざと棒読みするようなセリフ回し。いろいろと狙いは分かるが、空回りした印象。あの蹴り入れてくる奴不快。

アウトポスト

監督:ロッド・ルーリー 戦争ドンパチ映画。なんか評価が高いようだが、なぜ高いのか謎。個人的には平凡な戦争アクションにしか思えなかった。

受験のシンデレラ

監督:和田秀樹 もうひとつの「ビリギャル」。といってもこっちの方が先だけど。そんでギャルでもないけど。精神科医・和田秀樹が監督デビューということで、どうりで素人臭いわけだ。まあ悪い映画じゃないけど、なんか表面的で深みがない。なんか行動とかも…

43年後のアイ・ラヴ・ユー

監督:マルティン・ロセテ うーん、なんか思ってた感じと違った。英語劇だしアメリカも噛んではいるが、基本スペイン映画。妙に真面目で、エンタメ性が薄い。これがハリウッドならいい意味でもっとノーテンキな作品になっていただろう。そしてそっちの方が良…

ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実

監督:トッド・ロビンソン どうも胸に迫ってこない。ただのアメリカ万歳に見える。まあ別にそれはそれでいいんだけど。そもそも根本のベトナムの英雄が特に英雄に思えない。ベトナムのシーンも取って付けた感じだし。もう少し分かりやすいぐらいの英雄なエピ…

カミカゼ野郎 真昼の決斗

監督:深作欣二 千葉ちゃんが台湾で大暴れ。まあ普通のアクション映画。千葉真一と高倉健の共演ぐらいかな見所は。この頃の台湾ってバナナの国だったんだね。。。

ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!

監督:ディーン・パリソット シリーズ第3弾ってことだが、あまり前2作覚えてない。そもそも観たかどうかもあやふやだ。でもキアヌだし、とりあえず観てみた。うーんつまらん。どうやら自分はこの映画の対象ではないようだ。キアヌはやっぱりコメディ向いて…

私は確信する

監督:アントワーヌ・ランボー フランスで実際にあった事件「ヴィギエ事件」を基にした法廷劇。映画は犯人探しや事件の真相にはさほど興味がないようだ。こっちはそっちの方が興味があったので、やや煮え切らないものを感じた。そもそも主人公は架空の人物だ…

ファイナル・プラン

監督:マーク・ウィリアムズ 安定のリーアム・ニーソン映画。ニーソンのアクション映画に間違いはない。全然悪くないけど、目新しさは皆無。どっかで観たことあるような内容だけど、まあいっか。しかしあの悪徳警官は無茶苦茶すぎる。。。

バッド・ヘアー

監督:ジャスティン・シミエン なんじゃこりゃ。ちょっとは期待したんだけど、思いの外ダメダメだった。ほぼ黒人だけの黒人ホラー。黒人ばかりだと画面が単調になる。少しは白人を入れないと、逆に黒人も引き立たない。終盤はグダグダだし、特撮周りは妙に安…

ムーンライト・シャドウ

監督:エドモンド・ヨウ 吉本ばなな原作。雰囲気映画。小松菜奈の力でどうにか成立しているが、それだけって気もする。喪失と再生のよくある話。平凡。。。

哀愁しんでれら

監督:渡部亮平 一体これはどういう話なのか。結局何がしたかったのかさっぱりであった。ホラーにもなりきれず、ラストも一応衝撃ってことなんだろうが、なんだろう全然衝撃を感じなかった。テンポのいい前半は結構よかったし、娘の不気味さなどもっと面白く…

ズーム/見えない参加者

監督:ロブ・サヴェッジ コロナ禍で生まれた映画かな。ZOOM版「パラノーマルアクティビティ」って感じ。それ以上でもそれ以下でもない。1時間強の短い作品だけど、長く感じた。。。

扉を閉めた女教師

監督:城定秀夫 城定にしては平凡。体育倉庫に女教師と男子生徒が閉じ込められた。そしたらやることはひとつしかないよな。城定だし当然エロに走る。設定は城定らしいのかもしれないが、そのあとが弱い。女優は綺麗だが、もう少し体にエロがほしかった。。。

クライシス

監督:ニコラス・ジャレッキー 地味ではあるが悪くはない。本来人を救うための製薬会社が、知らないうちに人を殺しているように思えてならない。こんな麻薬問題がアメリカで今起きているという事実を知れたのはよかった。3人の視点で描かれる構成も、まあそ…

行き止まりの世界に生まれて

監督:ビン・リュー アメリカ映画はこういうスケボーもの多いね。ただのスケボー少年たちを追ったドキュメンタリー。そりゃ12年間追ってりゃそれなりにドラマはあるけど、映画として特に優れているものは感じなかった。勉強もしないで、ダラダラ遊んでいたら…

ザ・スイッチ

監督:クリストファー・ランドン 「ハッピー・デス・デイ」シリーズのクリストファー・ランドンということで、今回はどんな仕掛けかと思ったら、入れ替わりですか。殺人鬼と女子高生が入れ替わるという発想は悪くない。ただつまんなくはないが、そこまでの新…

プロフェシー/恐怖の予言

監督:ジョン・フランケンハイマー 予言っていうから、どこかノストラダムス的な怪しい映画かと思ったら、ただのモンスター映画だった。水俣なんて言葉も出てきて、序盤は当時の公害問題への警鐘のような社会派だったのだが、途中から下らない巨大モンスター…

モンスター 変身する美女

監督:ジャスティン・ベンソン、アーロン・ムーアヘッド 恋した女はモンスターだった。まあ普通かなあ。だから何ってぐらいの展開しか用意してなく、内容は物足りないのだが、イタリアが舞台というロケ地は悪くない。大したオチもなく、結局やりたかったこと…

前科おんな 殺し節

監督:三堀篤 「女囚さそり」とかあんな感じ。女たちがやくざへ復讐。やくざ同士の抗争に持っていくってのはありがちな展開。でもこのB級感嫌いじゃない。セックスと暴力というこの時代のアクションの魅力は十分備わっている。ただ決して悪くはないんだけど…

星空キセキ

監督:渡辺明夫、松原俊和 新海誠のコミックス・ウェーブ制作。少女と変わった少年のひと夏の冒険って感じかな。ちょっと新海っぽさはあった。まあ30分弱の短いOVAだし、大した内容ではない。このちょっと古臭い映像は時代を感じ、嫌いじゃない。

アオラレ

監督:デリック・ボルテ 結構期待してたんだけど、大したことなかった。ラッセル・クロウみたいな奴がいたら確かに怖いが、こんな直線的でなく、もっと違った怖さの方がよかったのでは。これ観るならスピルバーグの「激突」観たほうがよい。

暴行切り裂きジャック

監督:長谷部安春 いやあ最初の方はかなり面白かったんだけど、段々殺しが単調になってきて、しかも無差別に殺しまくりで、完全に興味が失われた。ロマンポルノだけど、ロマンポルノっぽくない異色作。ヒロインはブスだが、おっぱいでかくてそこはいい。

映画 モンスターハンター

監督:ポール・W・S・アンダーソン 全然期待してなかったけど、そんなに悪くなかった。ミラ・ジョヴォヴィッチとトニー・ジャーの組み合わせが意外と上手くいっている。山崎紘菜が全く出番なくて、ちょっとがっかり。さあこれからと思ったら、モンスターハ…

最後のサムライ/ザ・チャレンジ

監督:ジョン・フランケンハイマー ヘンテコジャパン。まあハリウッドはちょくちょく、こういう日本映画撮るよね。これも80年代に撮ったその一例。そして絶対出てくるのは当然三船。世界の三船出てるし、フランケンハイマーだし、スコット・グレン好きなの…

くれなずめ

監督:松居大悟 最近この手の邦画多いね。別に嫌いじゃないけどさあ。キャストはいい。ただ思ったほど刺さらなかった。余興を見せないで引っ張っての最後にウルフルズは悪くない。まあこれがやりたかったんだろうね。ヒネリを利かせた設定も、いいアイデアだ…