★★1/2

愛と平成の色男

監督:森田芳光 令和になって、この映画を観ることになるとは。。。平成元年に作られたバブル映画。バブルでトレンディの象徴みたいな石田純一の起用とはよく分かってる。軽くて、薄くて、スカスカな映画だが、それこそがバブル時代であり、ある意味時代を的…

ガーンジー島の読書会の秘密

監督:マイク・ニューウェル そんなに大した話ではなかった。ミステリーってことだが、そこまで大きな秘密があるわけでもなく、ちょっと拍子抜けした。キャストも全体的に地味。島の風景や読書会などはいいけど。マイク・ニューウェルなので、もうちょっと期…

KILLERS/キラーズ ~10人の殺し屋たち~

監督:ケン・サンゼル ニコラス映画としては悪くない。としてはね。殺しが数珠つなぎのように繋がっている趣向はまあまあよかった。それでも全体的にB級で、結局いつもの安いニコラス映画になってしまったが。。。

チャーリーズ・エンジェル

監督:エリザベス・バンクス リブート版。これじゃない感。根本的な世界観が間違っている気がする。キャストが「チャーリーズ・エンジェル」に合ってない。知名度不足だし、なんつーか華がない。古臭さがなく、今風にしてるのも違和感しかなく、だったら「チ…

スペシャリスト

監督:セルジオ・コルブッチ コルブッチだから観た。うーん平凡、期待外れ。スペシャリスト(達人)って割には、言う程達人ではない。何も面白味が無く終了すると思ったら、最後は少しだけ変態性が見えた。町の住人が全員裸になるという、西部劇では見たこと…

フィードバック

監督:ペドロ・C・アロンソ ラジオで過去の罪の告白を脅迫されるってやつ。どっかで観たことあるようなパターン。特に新味もなくまあまあ。脚本に「サマー・インフェルノ」のアルベルト・マリーニの名前が。あれは面白かったけど、これは普通。。。

バッドボーイズ フォー・ライフ

監督:アディル・エル・アルビ、ビラル・ファラー もはやオワコンと思ったが、最終的には少しは盛り返した。とはいえやはりキレがない。若くてエネルギッシュだった頃に比べて、面影はなく、無理やり続編作った感は否めない。新しいメンバーも加わり、親子愛…

ドクター・スリープ

監督:マイク・フラナガン 「シャイニング」の続編。狂ったJ・ニコルソンや双子、三輪車、迷路と断片的であまり内容を憶えてないので、それだとちょっと厳しいかな。まあ憶えてても微妙な気がするが。超能力者同士の対決みたいな話で、そもそもこんな話だっ…

パレス・ダウン

監督:ニコラ・サーダ ムンバイで勃発した同時多発テロものだけど、びっくりするほど中身が薄い。事件の恐さをそれほど感じないし、あまり映画化した意図が見えない。フランス人が巻き込まれたってだけで、それ以上でもそれ以下でもない普通な映画。

やくざ非情史 刑務所兄弟

監督:松尾昭典 やられるやり返すの、まあよくあるヤクザ映画。ありきたりだけど悪くはないよ。安藤昇も典型的なヒーロー的ヤクザ。脇役たちもそこそこ豪華。しかし敵も味方も死にまくり。ほぼ主人公だけ生き残り、主要キャスト全員死んだ。。。

映画 深夜食堂

監督:松岡錠司 TVドラマの劇場版ということだが、TV版は知らない。前半はいい。この世界観というか、場末の食堂の寂れた雰囲気とそこに集う常連たちのなんてことない掛け合い。食堂と客と料理がリンクしていて、この地味な味わいは気に入った。だけど後…

眠る村

監督:齊藤潤一、鎌田麗香 やってることは「約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」と変わらないようなと思ったら、監督が同じ人だった。よほどこの事件が気になるようだ。その前作からの違いといえば、被告の奥西勝が獄死したこと。また蒸し返すみたいで、…

ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ

監督:前田哲 病気で尾びれを失ったイルカの“フジ”が、人工尾びれで復活するという実話。沖縄でそういうことがあったんだねってのは分かったが、何だか淡白で余り感動もなかった。イルカは可愛かったけど。高畑充希15歳、結構昔にデビューしてたんだね。。。

インフィニティ 無限ループ

監督:ヒュー・サリバン うーん、ループ物好きだけど、どうも乗れなかった。設定がそもそも弱く、過去に戻る必要性があまりない。登場人物の行動も不自然で、映画のための駒としての行動になっちゃってる。舞台も安っぽく、この人達は一体何がしたいのかと。…

国士無双

監督:保坂延彦 同名サイレント映画のリメイク。まあオリジナルは観たことないが。時代劇コメディで、まあまあ楽しいけど軽い。中井貴一とフランキー堺の決闘とか師匠の笠智衆に修行するフランキー堺とか非常にバカバカしい。皆とぼけた演技で、変な映画には…

陽気なギャングが地球を回す

監督:前田哲 伊坂幸太郎原作のクライムコメディ。原作だと軽快でスタイリッシュみたいな感じなんだろうが、映画にすると何か野暮ったくダサい。キャストも豪華な割には、魅力的といえず。カーチェイスのCGとか日本は映画に金かけないねえ。だから画が弱い…

イソップの思うツボ

監督:上田慎一郎、中泉裕矢、浅沼直也 激しく微妙。どっかで観たことあるような話を寄せ集めた安い作品。なんつーかセンスがない。役者も安い。驚かそうと必死になってるけど、空回りしてる感じ。「カメラを止めるな!」で少しは期待してたけど、これだと厳…

決算!忠臣蔵

監督:中村義洋 忠臣蔵が好きなら楽しめるのかも。予算という切り口は面白そうに思えたけど、意外とそうでもなかった。ちょっと長いのも疲れた。芸人ばかりなのは、いいようなそうでもないような。堤真一のお笑いセンスはさすが。

プロジェクト・グーテンベルク 贋札王

監督:フェリックス・チョン 贋札作りのサスペンスはよかったけど、後半アクション映画に変貌して、ちょっと観たかったものと違ったかも。まあチョウ・ユンファだし、しょうがないのかなあ。途中の取調室での過去語りに、ん?これもしかしてアレやるのか?と…

テルアビブ・オン・ファイア

監督:サメフ・ゾアビ タイトルから戦争映画かと思ったら、なんだよ昼メロかよ。ちょっと「ブロードウェイと銃弾」を思い出した。中々よく出来てるとは思うが、いまいちイスラエルとかパレスチナの政治的、歴史的背景が分からないので、本当の面白さや狙いが…

ジュマンジ/ネクスト・レベル

監督:ジェイク・カスダン うーん普通。このリブート版シリーズあまり好きではない。R・ウィリアムズの旧シリーズの方がよかった。キャラが入れ替わるのも、ややこしくて面白さに繋がってない。ダニー・デヴィートのキャスティングはよかったけど。。。

人妻観察委員会

監督:城定夫 人妻が観察される。まるで鳥かごの中の鳥のように。結局これは現実なのか妄想なのか。波多野結衣はいい体してる。。。

殺人拳2

監督:小沢茂弘 まあつまんなくはない。千葉ちゃんのアクションはもはやギャグで面白い。殺しにいったり、刺客に狙われたりと、ひたすら闘いの連続。そのシンプルで潔いとこはいい。ラストは車が爆発して、燃え盛る中、千葉真一、軽快な音楽、エンドクレジッ…

わるいおんな

監督:城定夫 こんな女が田舎にいたら、男達は寄ってくるんだろうな。浮気しないように妻を物置に閉じ込めてたら、逃亡犯がその中にいて、逆に毎日知らぬ間に浮気されるはめになるのは面白い。めぐりがエロくてよかった。。。

ブラック校則

監督:菅原伸太郎 確かにやりすぎな校則はあるかもしれないが、この程度のことで自由とか叫ばれてもねえ。そもそも落書きを自由にして、校則守ってないじゃん。大人を懲らしめる痛快さとかも足りない。モトーラ世理奈は可愛くない。。。

閉鎖病棟 -それぞれの朝-

監督:平山秀幸 イマイチやりたいことが見えない。精神病院の話なのか、殺人の話なのか。病院内の患者も、そこまで深く描ききれてない。メインは鶴瓶と小松菜奈だけに絞った方がよかったのではないか。綾野剛がそこまで重要ではない。悪くはないんだけど、ど…

旅愁の都

監督:鈴木英夫 モテ男と過去のある女の恋。昭和の地味なメロドラマ。人間関係も複雑に絡み合い、悪くはないんだけど、肝心の過去がある有力者の愛人だったでは、大したことないじゃん。もう少し二人に試練があれば良かったのだが、最後はあっさりくっついて…

リトル・モンスターズ

監督:エイブ・フォーサイス コメディ風味なゾンビ映画。まあ普通。ルピタ・ニョンゴの幼稚園の先生ってのが意外で、キュートな一面を見せ、いつもと違った魅力を出せていたと思う。

ヴィランズ

監督:ダン・バーク、ロバート・オルセン 平凡なクライムコメディ。強盗カップルがサイコパスな夫婦の家に逃げ込んだら。。。正直センスも工夫もない。序盤のビデオカメラの映像で、もっと裏がありそうかと思ったら、全くなく拍子抜けである。

ホール・イン・ザ・グラウンド

監督:リー・クローニン 子供が突然別人のように変わってしまうという割とよくあるやつ。おかしくなったのは自分の方か、それとも子供が何かに取り憑かれたのか。まあ結局コピーされたってことなんだろうが、目新しいものはなかった。巨大な穴も何か期待させ…