★★1/2

武蔵-むさし-

監督:三上康雄 史実を基にしたオリジナル・ストーリー。若干ダイジェスト感があったが、まあ悪くはない。ただなんつーか軽いというか重厚感に欠ける。キャストなのか予算なのか。別にそれは決して悪いことではないが、思ったほどインパクトがない。結構見せ…

ジェイコブス・ラダー

監督:デヴィッド・M・ローゼンタール リメイク版。うーん微妙。これをリメイクする必要が果たしてあったのか。幻覚だの妄想だのにすれば何でもできちゃうからなあ。このネタはいまやると結構寒いものがある。

学園祭の夜 甘い経験

監督:堀川弘通 テキトーに観てたからか余りハマらなかった。でも70年代の学園祭の風景などは興味深い。時代の変わり目みたいなものも感じられた。そしてモノローグが多い。この時代は女優達も普通に脱ぐのがいい。今じゃ絶対やらないからねえ。学生の性の目…

フッド:ザ・ビギニング

監督:オットー・バサースト うーん普通。別に今ロビン・フッドをやる意味をあまり見出せなかった。マリアンのイヴ・ヒューソンが綺麗で唯一の収穫。さあこれから始まるぞおな感じで終わって、まさにビギニングで中途半端な終わりに脱力した。続編はやる気は…

劇場版3D あたしンち 情熱のちょ~超能力♪母 大暴走!

監督:高橋渉 43分の中編的な劇場版第2弾。入れ替わりの次は超能力。母のパワーは相変わらず。オバさんがヒーローになるけど、声が変わってあんな可愛い声も出るのね。商店街のスプレーの悪戯のとこは面白かった。終盤のアパートが壊れるとかもうカオスすぎ…

夕陽の用心棒

監督:ドゥッチオ・テッサリ D・テッサリということで期待したのだが、うーん変なマカロニ。意外に話はごちゃごちゃしてるし、ジュリアーノ・ジェンマのキャラに全くと言っていいほど魅力がない。何で主人公がこんないい加減なキャラにしたのか謎。敵ボスも…

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

監督:馬場康夫 タイムトラベル系は好きだが、これは何かしょーもなさそうだったので観てなかった。まあ結果的にはしょーもなかったけど、バブル時代の狂乱はこれはこれで懐かしい。飯島愛とかラモスとかディスコにオープンハート、ワンレン・ボディコンああ…

シンクロ・ダンディーズ!

監督:オリヴァー・パーカー オヤジたちのシンクロといえば、「シンク・オア・スイム」なんてのもあったが、あれはフランスに対して、こっちは英国版。同じくスウェーデンに実在する男子シンクロナイズドスイミング・チームをモデルにしている。まあオヤジた…

吸血蛾

監督:中川信夫 原作横溝正史の金田一もの。何だか話がよく分からなくて、ついていけなかった。一体この映画は何がしたかったんだ。とにかく人がよく死ぬ。デザイナー業界が舞台だからか、女優たちは綺麗な人達ばかりだった。「三本指の男」同様、金田一は変…

三本指の男

監督:松田定次 原作は横溝正史「本陣殺人事件」。1940年代に金田一があったんだ。金田一に片岡千恵蔵で、しゃべりにクセがある。封建的といえばそれまでだが、殺すほどの動機かねえ。証拠隠しも手が込んでて、あまりそれをやる意味を感じない。そして一番の…

カイジ ファイナルゲーム

監督:佐藤東弥 シリーズの第3弾にして最終回。前半の天秤のゲームがつまらない。原作者自らの脚本参加に期待したけど微妙だった。しかしじゃんけん好きね~。まあ映画版カイジは、藤原竜也のオーバー演技を楽しむものなのかもしれない。真剣佑の無駄使い。…

バニシング

監督:クリストファー・ニーホルム 無人島で3人の灯台守が姿を消した実在の未解決事件を基に映画化。うーん勿体ない。途中までは悪くなかった。ジェラルド・バトラーがおかしくなってからが長い。間延びしてしまい、突然失速してしまった。90分ぐらいで終…

毒戦 BELIEVER

監督:イ・ヘヨン 香港映画「ドラッグ・ウォー 毒戦」を韓国でリメイク。オリジナルは観たはずだけど、ちっとも覚えていない。でこっちを観ても思い出せない。こんな話だったっけ。。。話が分かり辛いというか、ストーリーの流れが不自然というか。はっきり…

サニー/32

監督:白石和彌 つまんね。もうストーリーが滅茶苦茶。そもそも何で間違えたの。偽物がいつしか教祖になって、なんかキャラ変わってるし。つーかさっさと警察行けよ。これでいじめはいけないとかバカみたいなメッセージを言いたいわけ?。惨めな連中がギャー…

テリー・ギリアムのドン・キホーテ

監督:テリー・ギリアム 構想から約30年、ついに完成させたドン・キホーテ映画。うーん微妙すぎる。いや普通につまらん。なんか観たかったのと違った感。ドキュメンタリー「ロスト・イン・ラ・マンチャ」でやってたやつと随分内容が違うように思えた。あれか…

昭和おんな博徒

監督:加藤泰 悪くないんだけど、なんかもうひとつ弾けきれない。もっと復讐メインなものならよかった。まあ終盤は盛り上がったけど。拳銃と刀で江波杏子もかっこよかった。松方弘樹も貫録あっていい。

ビッグ・ショット

監督:ウー・バイ 韓国映画「ベテラン」をリメイク。オリジナルの方は観てないけど。これ先日観た韓国映画の「スピード・スクワッド」に似てる。内容は違うけど構造は同じ。だからあまり中国映画っぽくない。何というか御曹司のキャラクターがモロ韓国人なの…

呪怨 黒い少女

監督:安里麻里 2部作の1編。出来としては「白い老女」の方が上。安里麻里なので、こっちの方が期待したんだけど平凡だった。個々のエピソードが面白くない。怖さもない。驚くような恐怖描写もなく普通。個人的には高樹マリアが見れてよかったけど。。。

悪名 縄張荒らし

監督:増村保造 「悪名シリーズ」をリブート。オリジナルは少し観たけど、イマイチハマれず。これも観る気無かったけど、増村保造だから観た。勝新太郎と北大路欣也のコンビはまあよかったけど、正直そんなに面白くなかった。カポネとかシルクハットの親分と…

犬鳴村

監督:清水崇 うーん平凡。なにか新しさを期待したんだけど、いつものJホラーって感じで特に目立ったものもなかった。怖さも足りない。キャストも無名な若手ばかりで弱い。高嶋政伸は存在感あったけど。。。

やっぱり契約破棄していいですか!?

監督:トム・エドマンズ 自殺願望の作家が、殺し屋に自分の殺しの契約を結ぶが、その後女性と恋に落ち、殺しを中止しようと奔走する話。まあありがちな話であるが、この手の話は嫌いじゃない。ただもうひとつ決め手がない。トム・ウィルキンソンってのもあり…

FLOWERS フラワーズ

監督:小泉徳宏 あまり話は巧くない。昭和初期から現代までのそれぞれの時代を生きた女たちの繋がりを、もう少し面白くできたんじゃないと思ってしまう。役者は豪華でよかったんだけど。ただ昭和のような映像が凄くいい。昔の小津とかの映画を再現してるよう…

カーライル ニューヨークが恋したホテル

監督:マシュー・ミーレー ニューヨークのホテル“ザ・カーライル”のことは知らなかった。まあセレブ御用達のようなホテルなので、庶民にはあまり関係ないかな。。。その伝統と歴史に迫ったドキュメンタリー。ジョージ・クルーニーなどたくさんの豪華なセレブ…

ボクの女に手を出すな

監督:中原俊 キョンキョンと石橋凌のラブストーリーかと思ったら、キョンキョンとガキの話だった。80年代のアイドル映画だけど、キョンキョンはいかにもなアイドルとはちょっと違う。かわいいけど、尖がっているのだ。そこが確かに魅力的ではあった。そして…

EXIT

監督:イ・サングン エンターテイメントとしては、これでいいのかもしれないが、さすがにリアリティが無さ過ぎる。中盤までは手に汗握るものはあった。しかし後半から、あまりの無理の多さに白けてしまった。なんで終盤ビルが繋がってるのか意味不明。次から…

犯す女 ~愚者の群れ~

監督:城定秀夫 意外と面白かった。安定の城定ピンク映画。まあ浜崎真緒みたいな女が転がりこんできたら、ああなっちゃうのも分かる。殺人犯だけど。。。最後はみんな死んで、あの世で再会。このバカっぽさは好き。

キラーソファ

監督:バーニー・ラオ バカ映画。だけどねえ、なんか憎めないんだよねえ。ソファが人を襲うというバカバカしいホラーなんだけど、それがどこかシュールで笑える。でもちょっと不気味さもある。なんかNHKのどーもくんみたいで、キモカワイイというかなんとい…

滝を見にいく

監督:沖田修一 おばちゃん滝にいく。ほんとそれだけ。一応遭難するんだけど、ほのぼのした作風。7人の女性は全員素人だとか。確かにプロだとちょっとやり辛いかな。「恋の奴隷」歌うとこは好き。まあ悪い作品ではないけど、ちと地味すぎるかな。。。

COMPLY+-ANCE

監督:飯塚貴士、岩切一空、齊藤工 これオムニバスだったんだ。“コンプライアンス”をテーマにしてるらしいけど、正直なんか寒かった。人形アニメも痛々しい。斉藤の作品は、映画というよりコント。いくらなんでも、こんなバカなテレビ関係者はいない。嫌がら…

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ

監督:まんきゅう 「すみっコぐらし」のことはよく知らないが、なんとなく観てみた。愛らしいキャラクターで、ほんわかのほほんアニメ。まあ子供向けだけど、優しい作品。でも普通かなと思っていたら、終盤は結構よかった。小さい子供にはいい教育になると思…