★★

8mm II

監督:J・S・カーダン 前作?とは全然関係ない。安いポルノ。つーかどの辺が8mmなのか謎。まあやりたかったのはラストのオチなんだろうけど、結局全員グルだったっていう、しょーもなさすぎるオチ。。。

ウルフ・アワー

監督:アリステア・バンクス・グリフィン いやーこれは酷い。時間の無駄。いろいろと思わせぶりな割には何もないというスカしっぷり。なぜ出たナオミ・ワッツ。こんな酷いものに出るぐらい落ちぶれたのか。つーか知らなければナオミ・ワッツと気付かないぐら…

リムジン ~余命60分~

監督:スティーヴン・C・ミラー この監督の時点で嫌な予感はしたが、案の定つまんなかった。川底に沈められた大型リムジンに閉じ込められた男女6人の脱出。そこに回想などを交えるわけだが、うん中身が薄い。こいつらの人間関係も嫌だし、一応密室系の割に…

キル・オア・ダイ ~究極のデス・ゲーム~

監督:サリク・アンドレアシアン ロシア版人狼ゲーム。SFチックに大層に作っているが中身はスカスカだ。普通につまらん。全くと言っていいほど駆け引きがなく、これはゲームとして成立してるのか。日本の人狼ゲーム映画と違って、人間と人狼しかいないのと場…

ペイン 魂の叫び

監督:ロバート・セレスティーノ 酷い出来。びっくりするぐらいショボイオチ。ただの夢でしたって余りに芸がない。そこそこ引っ張っておいてそのオチかよ。こんなもん観て時間の無駄だった。。。

ナイト・ストーム

監督:スティーヴン・S・カンパネッリ 安定のニコラスバカ映画。災害パニック映画と勘違いしそう。屋敷の修理に行ったら、そこの夫婦がサイコだったっていう、よくあるパターン。地下室に何かありそうで、あそこはまあまあ興味を引かれたが、誘拐した人達が…

エスケイプ・ゲーム

監督:ジャック・クルーガー まあよくある謎解いて、ゲームをクリアするってやつ。てっきり「エスケープ・ルーム」だと思っていたら、ゲームかよ。。。ゲーム自体面白くないし、結局主人公の精神がおかしかったみたいな感じで、もうどうでもいい。凡作。

死霊船 メアリー号の呪い

監督:マイケル・ゴイ 三流ホラー。酷い出来。なぜ出たゲイリー・オールドマン。なぜ出たエミリー・モーティマー。金に困ってるのか?。。。

デビルズ・ソナタ

監督:アンドリュー・デズモンド つまんね。結局何がしたかったのか。目的が不明すぎて。ルトガー・ハウアーの存在感だけだったな。。。

ヘル・フライト -乗客消失-

監督:マッシミリアーノ・チェルキ タイトル通りの乗客が消える話。うーん時間の無駄。下らないB級映画なのは予想していたが、その通りになった。マイケル・パレって時点でね。。。オチもしょーもないし、ただの駄作。

テラ戦士ψBOY

監督:石山昭信 80年代の菊池桃子のアイドル映画。安いしバカだしどうしようもないが、まあこの時代のアイドル映画なんてこんなもんです。竹中直人もこの頃はまだキモイ系だった。脚本は原田眞人とは意外。こんな汚れ?仕事もしてたのか。。。ちなみにサイボ…

王妃の館

監督:橋本一 原作浅田次郎。何だコレ。パリの観光映画かな。ダブルブッキングによるコメディなんだけど、その面白さが全く活かされず、ちっとも笑えない。過去の王家の話とかもぶち込んでくるけど、意味不明。パリロケした日本の役者たちのコスプレショー。…

多十郎殉愛記

監督:中島貞夫 なんかテレビの時代劇みたい。ストーリーが分かり辛く、地味で面白味がない。また主人公や周りのキャラクターに魅力がなく、この話をどうでもいいものにしてる。そもそも剣豪の割には強そうに見えない。日本の時代劇でありがちな1対多数の闘…

劇場版・悦楽クリニック!凛子の淫らな冒険

監督:佐々木浩久 うん、バカ映画。なんでコレ観たんだろうって思うぐらいバカ映画。でも嫌いではない。低俗で安いピンク映画なんだけど、まあ裸も見れたし、たまにはこういう頭空っぽバカ映画もいいかも。時折入る調子の外れた変な音楽とか裸で変なダンスと…

東京トワイライト

監督:中野貴雄 オリジナルビデオ。「二〇二の女」、「弾痕」、「油男」、「最後の一杯」の4つのオムニバス。ショボイ、安いとどれもしょーもない。役者の演技も下手。でも強いて言えば「油男」は下らなくて面白かった。ロバートの秋山みたいな男にひたすら…

デス・アシスタント 殺・人工知能

監督:ラスティ・ニクソン AIアプリが亡き母親にそっくりにカスタマイズされるってアイデア自体はいいと思うのだが、そこからそのネタを上手く扱えてない。いくらなんでもAIの言うこと聞きすぎで、AIに乗っ取られたバカ女のB級サスペンス。凡作。

ミュータンツ 光と闇の能力者

監督:ジョー・シル 最初はそんなに悪くなかった。石にする能力も悪くない設定。だけど結局つまんない兄妹の対決という、当たり障りのないものに落ち着いた。謎めいた事件の割には、小さく終わって平凡。福原かれんは18歳には見えないが、まあそれなりに頑…

ドント・リサーチ 恐るべき素顔

監督:アンヘル・ゴンサレス いや雰囲気とか悪くない。もうちょっと面白くできなかったのか。夫が実は殺人鬼だったってのはいいんだけど、そこから何も発展しない。夢と現実の繋がりとかも不明。結局ひと悶着あったけど、あっさと倒して、あっけなく終了。

日本犯罪史 ~偽造の快楽~

監督:末永賢 國松長官狙撃事件を扱った「日本犯罪史 ~飼育の罠~」の方が面白かった。こっちはイマイチ事件が分かり辛く、ダラダラしてるだけでサスペンスに乏しい。偽札事件という面白くなりそうなネタなのに。結局真相も分からず、拍子抜けするぐらい中…

ラスト・ソルジャー 森に潜む兵士

監督:ジョン・アダムズ 面白くなりそうなものはあったのだが、結局大して中身のない三流ホラーに落ち着いた。第二次大戦なら年齢的に90歳以上じゃないとおかしい。その年齢であんなに動けるかよ。こんなB級映画につっこんでもしょうがないが。。。

ワイルド・ストーム

監督:ロブ・コーエン 「ツイスター」みたいなディザスター映画だと思っていたら、そこにクライムアクションをぶっこんできた。紙幣処理施設というアイデアはいいと思うが、このディザスターとアクションの組み合わせが上手くいってない。テンポは悪いし、内…

狗神

監督:原田眞人 「死国」の坂東眞砂子原作。なんでこれを映画化しようと思ったんだろう。つまんないし怖くもない。こういう山奥の村は横溝的なおどろおどろしい空気が必要だが、そんなものは出せてなかった。天海祐希も渡部篤郎も役に合ってるとは言い難い。…

弟切草

監督:下山天 ゲームソフトの映画化。このゲームはやったことないが、チュンソフトのサウンドノベルだから、それなりに出来はいいのだろう。しかしこれは酷い。なんか映像がショボイし、話も眠くなった。奥菜恵だからなんとか成立してるだけ。。。

ゴースト・ヴィレッジ 隠された殺人

監督:イヴァン・クラリェヴィッチ アーミッシュとか謎めいた森とか面白そうな要素はあったのだが、終わってみれば平凡なホラー。現代と回想を交互に絡め、森の真相に迫るんだけど結局よくわからん。なにあのキャンプファイヤーみたいなやつ。。。

あのコの、トリコ。

監督:宮脇亮 吉沢亮と新木優子は輝いている。ただそれだけ。典型的な少女漫画なのだが、それでもこれはちょっと酷い。ありがちな幼馴染みの三角関係というパターンで、それ自体はまあ別にいいけど、終盤から突如投げやりになり、なんかよくわからん内にむり…

ディテクティブ:刑事ブラッドリー

監督:ダロン・ニーメロウ うわあこりゃ酷い。観なきゃよかった。サスペンスも全然盛り上がらなく、思わせぶりな割には真相とかもしょーもないし、なんか小物感がすごい。こんな田舎町のチンケな事件なのに、大統領とか出てきてバカバカしいったらありゃしな…

天使に見捨てられた夜

監督:廣木隆一 原作が桐野夏生ということで観ることにしたわけだが、うーん観なくてもよかったかな。安いVシネマみたい。ハード・ボイルドらしいが、あまりそういう空気は出せてない。かたせ梨乃がこの手の主役にイマイチ合ってないような気はする。濡れ場…

クリティカル・ブロンド

監督:マーク・ポーリッシュ なんかスタイリッシュさを出そうとしてるようだが、ごちゃごちゃしてるだけでカッコ悪い。ただバラバラな映像を意味ありげに見せても、独りよがりすぎて観てて疲れるだけ。オチもどや感があるが、ちっとも凄くない。だめだこりゃ…

死霊館のシスター

監督:コリン・ハーディ 「死霊館」シリーズのスピンオフ。「死霊館」というブランドがなければ、ただの凡作。こけおどしのような演出ばかりで怖くない。もうこのシリーズ観なくていいかな。見習いシスターはヴェラ・ファーミガの実妹タイッサ・ファーミガだ…

ほんとにあった!呪いのビデオ BEST10

演出:坂本一雪、福田陽平、児玉和土、岩澤宏樹、菊池宣秀、寺内康太郎 シリーズの675本の心霊映像の中から、スタッフが選んだベスト10。このシリーズ観たことないし、ファンでもないけど試しに観てみた。うんショボイ。これがベスト10とか他になかったのか…