★★★

はりぼて

監督:五百旗頭幸男、砂沢智史 ひでえ。こいつら一体何なんだ。こいつらは政治家のはずだが、政治家としての仕事は全くせず、詐欺師みたいなことばかりしてる。次から次へと出てくる横領の数々。横領がばれて辞任して、その後釜がやってくるが、そいつもまた…

孤狼の血 LEVEL2

監督:白石和彌 1作目より好きかも。役所広司がいなくなってパワーダウンかと思いきや、意外な伏兵現る。鈴木亮平の怪演が、この映画を面白くしたのは間違いない。松坂桃李は線が細く、やや重量感に欠くが演技力でカバー。ダーティ刑事と狂ったヤクザという…

るろうに剣心 最終章 The Final

監督:大友啓史 最終章2部作の第1弾。まあまあかな。アクションは日本最高峰レベル。気合の入った剣術アクションが見れる。ただ「るろうに剣心」というコンテンツは、正直もう旬は過ぎたのかなという印象。みんなちょっと年取っちゃったしね。実質的真剣佑…

ブレッドウィナー

監督:ノラ・トゥーミー タリバンが支配するアフガニスタン。こんな世界が存在するんだ。女性がひとりで外に出れない世界。だから男に変装する。女性は顔を出してはいけないとか、宗教なのか何なのか知らないが、こういう所から変えていかないといけないので…

羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来

監督:MTJJ 「ロシャオヘイセンキ」と読む。前半は宮崎アニメ、後半は呪術廻戦って感じ。いい評判聞いてたから、ちょっとハードルが上がっちゃったかな。でも中国アニメのレベルが上がってることは感じ取れた。画よりも表現方法が日本っぽかった。人物は…

クローブヒッチ・キラー

監督:ダンカン・スキルズ 自分の父親がもしかしたら連続殺人犯では。。。という中々面白い切り口のサスペンス。果たして犯人なのか、そうではないのか。派手さはないが、最後までしっかりとした作りではあった。チャーリー・プラマーはブレイクするかなあ。…

詩季織々

監督:イシャオシン、竹内良貴、リ・ハオリン 「陽だまりの朝食」「小さなファッションショー」「上海恋」の3つの短編オムニバス・アニメ。制作は新海誠のいるコミックス・ウェーブ・フィルム。日本風アニメを中国でやってみましたって感じ。どこか懐かしい…

21ブリッジ

監督:ブライアン・カーク ブリッジあんま関係ねえ。。。なんか古風なアクション映画で気に入った。まあ黒幕はバレバレだし、シエナ・ミラーもバレバレなのだが、チャドウィック・ボーズマンがいいのと、夜の映像や骨太アクションで十分楽しめた。今観るとボ…

リトル・シングス

監督:ジョン・リー・ハンコック どうにも掴み所のない部分はあるのだが、このちょっと変な感じは嫌いじゃない。犯人探しってわけでもなく、その先の刑事としての生き方みたいな奇妙な着地点に持っていくとこは悪くない。終盤ちょっとだけ「セブン」を思わせ…

FUNAN フナン

監督:ドゥニ・ドー クメール・ルージュ支配時代という正直あまり知らなかったカンボジアの歴史を知ることができた。こういう反政府組織がいて、革命といってやりたい放題やっていた時代があった。しかしこの手のアニメが多いね。過酷な生活は観ていて辛い。…

五番町夕霧楼

監督:田坂具隆 遊郭の話。佐久間良子はオバサンのイメージしかなかったが、こんな若いころがあったんだね。当たり前か。ウブから女へと見事に演じて可憐な美しさがあった。幼馴染との悲恋など、若干焦点が定まっていない気はしたが。。。故郷の風景も美しか…

トゥルーノース

監督:清水ハン栄治 北朝鮮の強制収容所の話をアニメにする意味はあるのかと、最初はやや冷ややかな目で観ていたが、終わってみればそれなりに意義はあったのかな。こんなことが行われていたとしても、あの国なら普通にあり得る。これ金正恩が見たら、どう思…

ムスタング

監督:ロール・ドゥ・クレルモン=トネール 馬と受刑者。馬って走ってるだけで画になる。アメリカにはこういう野生馬“ムスタング”を調教する社会復帰プログラムがあるというのを知った。こうやって動物に触れることによって、浄化される部分って確かにあると…

PLAY 25年分のラストシーン

監督:アントニー・マルシアーノ おかしいと思いつつ、どこかでこれは本当にドキュメンタリーなのではとも思ってしまった。そのどっちか分からない曖昧な作りが、より興味を引き立てる。役者たちのメイクとか年の取り方が絶妙すぎて時折錯覚してしまった。メ…

武士道残酷物語

監督:今井正 なんか物凄く壮大な作品。戦国時代から現代までの一族の残酷な歴史を遡る。7世代全ての主役を演じる中村錦之助の演技は圧巻。主君だろうが上司だろうが、主従関係はずっと続いていく。それと自決も形を変え、日本の歴史の一部になっているよう…

鵞鳥湖の夜

監督:ディアオ・イーナン 「薄氷の殺人」の方がいいかな。この監督らしいノワールで、独特の美意識みたいなものを持っている。傘での殺し方とかカッコいいのか笑えるのか。しかし一番印象的だったのは水浴嬢なる海の中での風俗。中国はそんなのあるのか。ち…

魔女見習いをさがして

監督:佐藤順一、鎌谷悠 良アニメ。子供向けだと思ったら、そうではなかった。いや確かにそういう部分もあるが、これは友情物語であり、一歩踏み出す勇気を与えるものでもあり、童心に返る物語であった。皆誰もが魔法を持っている。オッサンだけど、ちょっと…

アポロ11 完全版

監督:トッド・ダグラス・ミラー うーん。。。ちょっとだけ楽しみだったんだけど、思った以上に普通だった。月面着陸しても余り感動しなかった。全体的にワクワク感がなく、ただの資料映像を見てるだけのような。映像がクリアになって、綺麗になったのはいい…

ある人質 生還までの398日

監督:ニールス・アルデン・オプレヴ、アナス・W・ベアテルセン イスラム過激派は何がしたいのか。自分たちを貶めるだけ。そしてその宗教をも貶める。まあ何言っても無駄なんだろうけど。しかしやはり行ってはいけないんだよ。行くには覚悟が必要。どこかで…

ジョゼと虎と魚たち

監督:タムラコータロー アニメ版。実写版は昔観たけど、結構忘れてる。でもこんな話だったっけ。障害者と健常者が理解しあうまで。結局は愛の力ということか。同じ立場になることによって、はじめて本当の苦労が理解できる。実写をアニメ化するってのは余り…

ミセス・ノイズィ

監督:天野千尋 拙い部分を感じるとこもあったが、いろいろと計算された脚本で総じて楽しめた。いろんな問題を提起していて、隣人トラブルやインターネット、子育てなど考えさせるものになっている。人間自分の見たいようにしか見ない。どの位置で見るかによ…

劇場版 ごん GON, THE LITTLE FOX

監督:八代健志 「ごんぎつね」のアニメ映画は観たことあるが、これはストップモーション・アニメ化したもの。その温かみのある人形や丁寧な仕事ぶりは、観ていてほのぼのしんみりした。優しさに溢れた作風で、上質な人形劇であった。分かっちゃいたが、ラス…

ベター・ウォッチ・アウト クリスマスの侵略者

監督:クリス・ペッコーヴァー 安いホラーかなあぐらいに思っていたら、意外な急展開を見せる。とんでもない悪ガキ映画であった。かなり度を越えた悪事にドン引き。クリスマス映画に新たな一本が誕生。ちょいおまけ。

炎の裁き

監督:エドワード・ズウィック 実話を基にしたある冤罪?事件を映画化。難しい事件だよね。一度死刑へと進みだすと、もう止まらない。死刑制度は賛成派だが、100%確定じゃない場合はやるべきではない。しかしジャック・オコンネルはいまいちブレイクしき…

音楽

監督:岩井澤健治 原作は伝説的カルト漫画らしい。この下手っぴ具合がいい。こういうアニメがあってもいい。なんかやさしい?不良みたいな感じがいい。音楽っていうほどそこまで情熱があるわけでもなく、不良が音楽始めましたってだけのダラダラ感がちょっと…

1917 命をかけた伝令

監督:サム・メンデス ワンカット風。だが逆にその制約がダイナミックさを殺してしまっている気がした。緊張感や、それほどワンカットに感じさせない撮り方とか、撮影技術は物凄い。でも演じる役者は大変そうだなあ。ワンカットがやりたかっただけで、内容は…

ザ・バニシング-消失-

監督:ジョルジュ・シュルイツァー ようやく観れた。キーファーとJ・ブリッジスのハリウッドリメイク版の「失踪」は観たことあるけど、ほとんど内容忘れた。ただ話が違うように思えたけど。結構時系列をいじっているのね。3年時間を経過させ、犯人と対峙す…

さよならテレビ

監督:土方宏史 あまりテーマとタイトルが合ってないように思えた。テレビの今を映すということだが、共謀罪だったり、放送事故だったりとどうも「さよなら」って感じではなかった。でもこれはこれで悪くはなかった。それよりもアイドルオタクの渡邊くんのキ…

ハッピー・デス・デイ 2U

監督:クリストファー・ランドン あのアジア系が結構役が大きくなっていて、最初はまさかの主役と思ったが、最初だけだったか。またあの一日を繰り返すわけだが、前回と微妙に変わっている。とまあ前作あっての作品だが、多少新味は失せたけど、前作とセット…

ライク、シェア、フォロー

監督:グレン・ガーズ ユーチューバーへのストーカー。まあ大した映画ではないのだが、主人公が意外とカリスマ性があって悪くない。しかもこのストーカーが割とかわいい。そしておっぱいでかい。正体ばらさず普通に接していれば上手くいったかもしれないのに…