2009

発表!2009年ベスト10!!!今年は諸事情により、例年よりもたくさんの映画を観た。本数にして313本。結構な本数だと思うがどうだろう。さて以下がベスト10だが、イーストウッドが2本、韓国映画が2本、そして日本映画は1本しかなかった。おそらく他のランキングでは見られない「ザ・バンク」や「フェイクシティ」などもあり、この辺は個人的な趣味が出ているのではないか。今年公開で観れなくて残念だったのは「扉をたたく人」と「アバター」。来年のランキングで入るかな。。。それでは恒例ベスト10+1


1.永遠のこどもたち
2.ザ・バンク 堕ちた巨像
3.グラン・トリノ
4.母なる証明
5.チェンジリング
6.おくりびと
7.フェイク シティ ある男のルール
8.チェイサー
9.イングロリアス・バスターズ
10.地獄へ秒読み
11.消されたヘッドライン


来年の期待作を挙げておこう。「第9地区」「MOON」「ハートロッカー」「バッドルーテナント」「ミレニアム」「わたしを離さないで」。さて何本入ることやら。。。